エレクトーンの処分はどうすればいい?最適な方法があります!

不用品回収Q&A

エレクトーンの処分はどうすればいい?最適な方法があります!

エレクトーンはサイズが大きく重いので、動かすのも一苦労。そんなエレクトーンを処分しようと考えた場合、「どのように処分すれば良いのだろう?」と悩みますよね。

エレクトーンの処分には、実はいくつかの方法があります。それぞれの方法によって特徴がありますので、自分に最適な方法を最適することが大切です。
今回は、エレクトーンの処分方法をご紹介します。

1. エレクトーンは粗大ごみとして出せない場合が多い!

処分方法を考えた際に最初に思いつくのは、「粗大ごみとして出せないか?」だと思います。しかしエレクトーンはほとんどの自治体では回収不可となっています。サイズが大きく重量もあるためです。

自治体に連絡すれば、「こちらでは処分できないので、指定の一般廃棄物収集運搬業者に依頼してください」という返事がほとんどでしょう。その場合、地元の指定業者を案内してくれます。

一部の自治体では、回収可能な場合もあります。しかし、ほとんどは処分場まで運搬する必要があり、解体が条件の場合もあります。運搬する手段や解体できない場合は要注意です。

2. 自治体の指定業者にエレクトーン処分を依頼する
エレクトーン画像2前述した通り、自治体に連絡すれば指定業者を案内してもらえます。そこへ連絡を取ることで、エレクトーンを回収処分してもらえます。

業者によって費用や回収方法はさまざまです。回収方法は持ち込みの他にも、戸別収集を行っているところもあります。回収料金には、基本料金や人件費が別途発生することも。事前にしっかりと確認しておきましょう。

3. リサイクル業者や買取業者に依頼する

リサイクル業者または買取業者に依頼することで、エレクトーンを引き取ってもらえるだけではなく、買取してくれる可能性もあります。

ただし買取してもらえるエレクトーンは以下のようなものに限ります。

【買取可能なエレクトーン 例】
・人気モデル、最新モデル(STAGEA ELS-02、ELB-02、など)
・見た目の状態が良い
・オプション品が付属している など


そのため10年以上前のエレクトーンや、不具合のあるエレクトーンの場合、買取はほぼ不可能となります。業者によっては、有料又は無料での回収、またはお断りとなるケースも。
古いエレクトーンの場合は、事前に見積りを取っておくと良いでしょう。

4. 不用品回収業者に依頼する

以下のようなエレクトーンは、リサイクル店での買取や回収が難しいケースが多いです。

・EL-900以下の古いモデル
・使用するのに問題がある(ペダルが欠けている、鍵盤が沈んでいる など)
・見た目の状態が悪い


その場合、不用品回収業者に依頼する方法があります。不用品回収業者であれば、古いモデルや状態が悪いものでも回収が可能です。自宅まで回収しにきてくれるので、運搬の手間も省けます。

ほとんどは有料回収となりますが、スタッフの人数やエレクトーンの設置場所などによって異なります。エレクトーンの回収費用については、以下を参考にしてください。

>>エレクトーンの回収費用について調べてみました<<


当社パワーセラーにおいても、エレクトーンの回収を行っております。東京・神奈川・千葉・埼玉の対象エリアのご自宅までお伺いし、運搬〜回収まで致します。
即日対応も致しますので、お急ぎの方もお気軽にご連絡ください!

>>東京 神奈川 千葉 埼玉のエレクトーンを回収致します<<

また、新しいモデルや状態が良いエレクトーンであれば、買取も可能です。お電話いただければ無料でお見積り致しますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

>>エレクトーン買取について詳しくはこちら<<

不用品回収トップに戻る

不用品回収不用品回収Q&A