ヤマダ電機でパソコン回収がお得!その理由や方法もご紹介

ヤマダ電機でパソコン回収がお得!その理由や方法もご紹介

ヤマダ電機でパソコンを回収してもらえる?その方法は?

パソコンをヤマダ電機で回収してもらおう

「パソコンの処分に困っているけど、どうやればいいのかわからない…。データ消去方法もよくわからないし…」
そのようにお困りのあなたには、ヤマダ電機の「パソコン無料処分サービス」がおすすめです!

ヤマダ電機では、中古パソコンを無料で回収処分するサービスを展開しています。壊れているもの・古すぎるもの・自作で改造したパソコンでも引き取り可能。しかも送料不要なので費用は一切かかりません!

申し込み方法も簡単です。まずは処分したいパソコンを梱包してダンボールに詰めて、佐川急便の着払いで発送します。あとは公式HPにある「無料回収・処分申し込み」フォームから必要事項を入力するだけです。

とても手軽ですし、近くにヤマダ電機の店舗がない人でも利用できるので便利ですよ!

ヤマダ電機でパソコンを回収してもらうメリットや注意点は?

◯ヤマダ電機でパソコン回収してもらうメリット
・無料で回収してもらえる
・宅急便で送るので、近くにヤマダ電機店舗がなくても利用可能
・データを完全に消去してもらえる
・ヤマダのポイント会員なら、200ptがもらえる

ヤマダ電機のパソコン回収は無料です!発送も着払いなので、送料も不要です。

パソコンの処分を依頼する際には、中のデータを消去する必要があります。やり方がわからない…とお悩みの方でも、ヤマダ電機ならデータ削除も無料で行ってくれます。
ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)を取得した事業所で完全にデータを消去してもらえるので、情報が漏れる心配がありません。

一番のメリットは、処分依頼するだけでポイント200ptがもらえる点です。無料で処分してくれるだけではなく、ポイントまでもらえるなんてお得ですよね。もちろん、ヤマダ電機の会員でなくても処分依頼は可能です。


注意点としては、佐川急便以外の宅急便で送ってしまうと、受け取ってもらえません。佐川急便の着払いで、指定された住所で確実に送るようにしましょう。

また、タブレットパソコンやブラウン管モニターなどはサービス対象外となります。送付する際には、本体以外にもモニター・メモリ・液晶などをセットにしましょう。

ヤマダ電機以外でのパソコン処分方法は?おすすめ3選

パソコンをヤマダ電機以外で処分する方法

ヤマダ電機は上記で紹介したように、送るだけで無料で処分してもらえるので非常に便利です。
では、ヤマダ電機以外のパソコンの処分方法はあるのでしょうか?ここでは、おすすめの4つの方法をご紹介します。

方法1 製造元メーカーに回収を依頼する

処分したいパソコンに、「PCリサイクルマーク」が貼られていますか?その場合、メーカーが無料で回収してもらえます。製造元メーカーが自宅近くにあれば、ぜひ問い合わせて、持ち込みしてみましょう。
メーカーによっては、新しい製品の購入と同時に下取りしてくれるサービスもあります。

ただし、ブラウン管ディスプレイなどの一部パソコンは回収してもらえないこともあります。料金も発生するケースもあるため、事前によく確認しておきましょう。

方法2 各自治体の回収ボックスに入れる

お住まいの自治体によっては、小型家電のリサイクル回収を行っているところがあります。使用されなくなった小型家電を回収することで、使える金属や部品を再利用するために、無料回収を行っています。

パソコン以外にも、携帯電話・デジタルカメラ・モニター・電子書籍端末などの小型家電も回収可能です。不要な小型家電があれば、まとめて回収してもらいましょう。

お住まいの自治体が必ずしも回収を行っているわけではありません。小型家電リサイクル回収ポータルサイトより、お住いの地域を検索してみてください。

方法3 不用品回収業者に依頼する

自宅から出るのが面倒…、回収まですべて任せたい、と思っている方には、不用品回収業者の利用をおすすめします。

ご自宅近くの不用品回収業者に連絡すれば、自宅まで回収しに来てくれます。業者によっては指定日に地域を巡回していますので、近くを通った際に依頼する方法もあります。
自宅から出ることなく、パソコンを回収してもらえますよ。さらに、他にも回収してもらいたいものがあれば、まとめて回収してもらえます!

当社パワーセラーでは、パソコンを格安にて回収しております。東京・神奈川・千葉・埼玉の対象エリアのお客様宅へと出張回収もいたします。
当社の場合、パソコン本体・モニターを各1点として回収しております。詳しい料金は以下をご覧ください。
>>当社の不用品回収料金についてはこちら<<

また、モデルが新しく状態の良いパソコンでしたら、買取することも可能です。必ず初期化していただき、査定にお出しください!
>>パソコンの買取について詳しくはこちら<<

不用品回収トップに戻る

不用品回収不用品回収Q&A