庭石の処分方法

不用品回収Q&A

庭石の処分方法に困ってます。専門業者に依頼した方がいいですか?

庭石 処分方法

景観を良くしたり、植物を保全したりするために庭石を使うことがあるかもしれません。こうした日本庭園でよくつかわれる庭石の処分方法って、どうしたらいいのでしょうか?ご家庭で庭石の処分を検討している方向けに、その方法をご案内します。

庭石や、ブロック塀などは建築廃材のような扱いとなるので、一般家庭であっても一般ゴミとしては捨てられず、市のクリーンセンターでも受け入れてくれません。産廃業者にお願いをする必要があります。庭石としての再利用ができなければ、産廃としては埋め立て地行きになります。

庭石を扱う業者としては、造園業者がありますが、こうした業者に連絡を取って引き取ってもらう方法があります。ただし、どの業者でも必ずしも無料で引き取ってくれるわけではなく、有料または不可と言う場合が多いようです。そのため、必ず引き取ってもらえるという心構えではなく、「いくらで引き取ってもらえるのか?」という姿勢で依頼をしていくのが良いかもしれないですね。

庭石を使う世帯は少なくなっていますが、必ずしも需要がなくなっているわけではありません。そのため、庭石を利用したい人をネットなどで募って、その人に譲ってあげるのもいいでしょう。また、もしかしたらご近所に庭石を欲しがっている人がいる可能性もあるので、確認してみるといいですね。

さあ!実際にいくつかの業者の料金を調べてみましょう!

不用品回収トップに戻る

不用品回収不用品回収Q&A