耐火金庫の廃棄処分ならパワーセラー・全国で出張処分

金庫

金庫イメージ

ご不用になった金庫の処分、廃棄でお困りではありませんか?
当社はオフィス用品の大型リサイクルショップを運営し、また海外への販売ルートなどもございますので、買取、無料引取り、もしくは格安処分を行うことが可能です。
輸送業者様と提携し、全国どこでも金庫を引き取り、処分いたします。全国へ出張処分致します。


全国からはフリーダイヤル0120-37-2060で、お見積りをご依頼ください

金庫を出張処分(回収)する場合の目安

1kgあたり200~300円程度(出張費によって変動します)
大型の耐火金庫などで搬出が困難な場合や、当社スタッフが2名以上必要な場合は別途作業費が加算される場合がございます。

30~50kg(幅30㎝×奥行30㎝×高さ40㎝)ぐらいの金庫

金庫処分目安 10000円~13000円

スタッフ1名で持てるもの
有料で10,000~13,000円程度(※)

60~75㎏(幅40㎝×奥行40㎝×高さ50㎝)ぐらいの金庫

金庫処分目安 15000円~20000円

男性のお客様と二人で持てるようなもの
有料で15,000~20,000円程度(※)

100~150㎏(幅50㎝×奥行50㎝×高さ75㎝)ぐらいの金庫

金庫処分目安 100~150kg

お客様と一緒に横に倒して台車に乗せて運べるようなもの
(運搬途中に大きな段差や階段がある場所は不可)
有料で25,000~35,000円程度(※)

2人で金庫を倒して台車に乗せる

2人で金庫を倒して台車に乗せられる

写真のように横に倒して台車に載せられるのであれば処分費用を抑える事ができます
(運搬途中に大きな段差や階段がある場所は不可)

200~299㎏(幅55㎝×奥行55㎝×高さ90㎝)ぐらいの金庫

金庫処分目安 200~300kg

専門の運送業者に依頼しないと運べない大きなもの
有料で41,000~50,000円程度(※)

200kgの金庫を運送業者に処分してもらう場合の相場
1kg辺りの処分料90円×200kg=18,000円
基本出張料金:23,000円+18,000円=41,000円

300㎏~400㎏(幅60㎝×奥行60㎝×高さ120㎝)ぐらいの金庫

金庫処分目安 70000円~100000円

専門の運送業者に依頼しないと運べない大きなもの
有料で50,000~59,000円程度(※)

300kgの金庫を運送業者に処分してもらう場合の相場
1kg辺りの処分料90円×300kg=27,000円
基本出張料金:23,000円+27,000円=50,000円

401㎏~500㎏(幅65㎝×奥行65㎝×高さ150㎝)ぐらいの金庫

金庫処分 目安 70000円~100000円

油圧リフトの使用や専門の運送業者に依頼しないと運べない大きなもの
有料で59,000~68,000円程度(※)

400kgの金庫を運送業者に処分してもらう場合の相場
1kg辺りの処分料90円×400kg=36,000円
基本出張料金:23,000円+36,000円=59,000円

※金庫の重量、お住まいの地域、作業人数、階段作業がある場合は変動します。

運送業者に依頼した際の作業別料金表 金庫回収 階段のみ

当社で金庫の処分が難しい場合は専門の運搬業者に依頼します。
運送業者に金庫引取り処分の依頼をしたときに、
1都3県にお住まいの場合
基本料金23,000円+1kg辺り90円が合計金額になります。
左写真のように2階に設置されていたり
エレベーターがなくて、階段による運搬作業がありますと追加料金が発生します。
下記は金庫の重量別追加料金表になります。

                                               
金庫の重量 200~299kg内300~399kg内400kg以上
積み込み前に石段などの段差有り(6段~10段) +2,500円+6,000円別途見積
エレベーター有り +1000円+2000円別途見積
階段作業あり +12000円+20000円別途見積
階増し(階を増すごとに加算) +8000円+10000円別途見積
金庫が特殊な設置場所の場合 別途見積別途見積別途見積

※2020年1月時の目安金額です。金庫移動とは別物ですのでご注意下さい。

鍵があり使える物の場合

当社は金庫の廃棄だけでなく買取査定も行いますので、メーカー、型番、年式などをお知らせください。

ただし、大型の耐火金庫や古い金庫の場合、リサイクル販売させていただく場合でも、買取価格よりも出張運搬にかかるコストのほうが高くなり、有料となってしまう場合もございますのでご了承ください。

お見積もりはフリーダイヤル0120-37-2060ですぐに費用がわかります。

金庫以外にも不用品回収がある場合

パソコンからのお申込み WEBで見積写真で正確な料金を査定 LINEで見積


パソコンからのお申込み WEBで見積写真で正確な料金を査定 LINEで見積

◆豆知識◆一般的な金庫の処分方法

■金庫の廃棄処分は難しい
金庫は自治体のごみ処理では受け付けていない場合が多い。
市役所に聞くと購入したメーカーや、産業廃棄物の収集運搬業者へ連絡するように言われることもあります。

>>当社の耐火金庫の回収費用はこちら!その他の不用品の回収費用も掲載中<<


■買取が可能な金庫
金庫は鍵のあるものでしたら、リサイクル販売は可能ですが、買取の対象になるのは、テンキー式で年式も新しい金庫か、指紋認証機能のついた金庫になります。100kgを超えるような金庫ですと出張や搬出や運搬の費用のほうが上回ってしまう場合がほとんどです。

■大型耐火金庫の運搬や搬出
400kgもある耐火金庫を処分する場合、金庫を持ち上げるための油圧リフトや、ユニック車を利用して搬出する必要があります。一般的な相場としては、200kgぐらいの耐火金庫ですと搬出費と処分費をあわせると40,000~50,000円程度かかるでしょう。300kg以上ですと60,000円~70,000円程度となります。

■鉄屑、スクラップ屋さんでの処理
耐火金庫は火災の際に熱を中に通さないようにするため、金属の中にコンクリートのような素材が入っています。そのため、鉄・スクラップの買取業者にも直接だすことはできません。
もちろん労力を惜しまなければですが、サンダーなどの電動工具を使って金庫を切断し、耐火素材を取り出してから鉄屑、スクラップ屋さんに売ることは可能です。

お見積もりは無料ですので、ご相談ください。小さい金庫ならフリーダイヤル0120-37-2060でもすぐに金額がわかります。
全国どこでも出張処分します。お気軽にお問い合わせください。

そのほかの処分品目は、当社の不用品回収ホームページもご覧ください。

>>金庫の高価買取はこちらをご参考ください<<

パソコンからのお申込み WEBで見積写真で正確な料金を査定 LINEで見積


パソコンからのお申込み WEBで見積写真で正確な料金を査定 LINEで見積

不用品回収トップに戻る

不用品回収金庫