数珠の処分方法

不用品回収Q&A

数珠の処分に困ってます。何かいい捨て方はありますか?

数珠 処分方法

ご利益があるため、おしゃれのために使われる数珠。また、葬儀のために数珠を持っている人もいるでしょう。

こうした数珠を何らかの事情があって処分する必要がうまれた場合、どのようにしたらいいのでしょうか?ここでは、安心して数珠を処分する方法をご紹介していきますね。

自身の宗派の寺社にお納めする

数珠を処分する方法として、最もポピュラーな方法が「寺社にお納めする方法」です。寺社であればどこででも問題はないのですが、近所にある御寺や、ご自身の宗派に合っている御寺にてお納めするといいですね。

こうしたお納めは、基本的に無料で行ってくれるので、機会がある時に寺社でお納めをするといいですよ。

新しい数珠の代わりに引き取りをしてもらう

数珠を新しく買い換える場合であれば、その販売店にて今まで使ってきた数珠を引き取ってくれる場所があります。こうしたお店に引き取りをお願いすれば、あなたに代わって、数珠のお納めをしてくれます。

ただし、必ずしも引き取りをしてくれるわけではないので、販売店や電話にて事前に確認を取っておくことが大事です。

またネットでの購入でも、郵送で対応してくれるお店があるので、そういった場所で購入するのも一つの手ですよ。

忙しい人なら自分でお清めをして処分する

仕事に家事に忙しく、お納めに行く機会がない場合は「自分でお清めをして処分する」こともできます。この方法は、最初に般若心経を唱えてから、お清めの塩を振るというものです。その後、燃やせる木製の数珠であれば焼却し、燃やせないものであれば、数珠に入れて「燃やせないゴミ」として処分します。

このように、自分でもお清めをすることで、数珠を処分できるので、時間を作って行うのが良いですね。

時間のない人がお納めするには「郵送」

お清めをすれば、ゴミ処分することも可能な数珠ですが、それでもなるべくならお納めしたほうが良いのには変わりありません。そこで郵送対応している寺社に数珠を送って、お納めするといいかもしれません。これは比較的早く終わらせられますし、安心して納められるので、本当に時間のない人にはオススメとなっています。

数珠はご利益があるものなので、粗末な捨て方をしない方が良いです。そのため、なるべくなら「お納め」するように時間を作って処分する方が良いですね。

不用品回収トップに戻る

不用品回収不用品回収Q&A