物干し台のコンクリートの処分方法

不用品回収Q&A

物干し台のコンクリートはどうやって廃棄処分するのか教えて下さい

物干し台コンクリート 処分方法

ご家庭の中では捨てにくいものは案外多いですが、特に捨てにくいものとして「物干し台のコンクリート」があります。そう、あの物干し台が安定させるための重石です。あのコンクリートってどうやって処分すべきなのでしょうか?そのような疑問を持つ主婦のお悩みを解決していきましょう。

自治体のごみの日に処分可能

物干し台のコンクリート部分は、自治体によりますが、基本的には「粗大ごみ」として処分することが出来るようになっています。そのため、地域の処理局に連絡を取って処分が可能かどうかを確認するといいですね。また、大きさによっては「燃やせないゴミ」に分類される場合もあるので、自治体ごとの処分ルールに従って、コンクリートを処分するといいですね。

「物干し台」と「コンクリート」は分類すべきか?

物干し台のコンクリートを捨てる時に疑問になるのが、「物干し台ごと処分することが出来るのか?」と言うことですよね。これは自治体ごとに決まっていて、物干し台として処分できる場所と、コンクリートと分類して処分する自治体があるようです。そのため、自治体に処分する依頼をする場合には、事前に確認をしておくのがよさそうです。

物干し台のコンクリートを処分するに困った場合は、基本的にはどの自治体でも粗大ごみとして処分することが出来るようになっています。また、この処分時には、場合によっては物干し台ごと処分できることもあるので、物干し台全部の処分を依頼する場合には確認しておくのが良いですね。ただし、お住まいの場所によってはゴミ処分できないこともあるので、そうした場合には地域の不用品回収業に回収依頼をしましょう。

>>実際にいくつかの業者の料金を調べてみましょう<<



当社においても、コンクリートブロックの処分を承っております。東京 埼玉 千葉 埼玉の対象エリアでしたら、大量にあるコンクリートブロックの出張回収も可能です。ぜひお気軽にご連絡ください。
>>当店へお持ち込みならお安く処理できます!<<

不用品回収トップに戻る

不用品回収不用品回収Q&A