古い消火器の処分に困った!捨てる方法を教えて下さい

火災が発生した際の頼もしい味方が、消火器ですよね。いざというときに安心ですが、設置したまま放置していませんか?

消火器には期限が設けられており、期限が過ぎたものは使用できません。新しい消火器を購入し、古いものはリサイクル処分することが推奨されています。では、消火器はどのようにリサイクル処分すれば良いのでしょうか。

ここでは、消火器の正しい処分方法について解説していきます。

消火器は特定の方法で処分する

不用品の持込処分

不用品の持込処分

朝霞市の川越街道沿いにある当店舗へのお持込処分の場合、
無料回収させて頂きます。

詳細はこちら

消火器の処分は、専門的な知識や設備が必要となるため、自治体では受け付けてくれません。そこで効率的かつ適正に消火器をリサイクルできるように、「廃消火器リサイクルシステム」ができました。こちらで定められた方法に従えば、消火器を処分可能です。

処分回収された消火器は、粉末消火薬剤・本体容器・蓋や投入管一式に分類され、およそ9割が再資源化されます。

処分対象となる消火器は、

「消費期限を過ぎたもの」

「変形したもの」

「凹み・傷・錆があるもの」

「腐食しているもの」

などです。なお消費期限は、一般消火器は製造より10年、住宅用消火器は製造より5年です。

では、以下で詳しい消火器の処分方法をご紹介します。

消火器をリサイクル処分する方法3つ

消火器を処分する方法は主に以下の3つです。

1 特定窓口に引取依頼する

特定窓口は、消火器販売店や防災・防犯を担っている事業所のことです。全国にある特定窓口に連絡すれば、引き取りに来てくれます。

費用は、「リサイクル費用」と「運搬費用・保管費用」が必要となります。運搬費用は地域や距離によって異なります。
詳しい場所は消火器リサイクル推進センターの公式HPにて確認できます。

2 特定窓口または指定引取場所に持ち込む

特定窓口または指定引取場所に消火器を持ち込むことで、処分回収してもらえます。指定引取場所とは、消火器メーカー営業所・消火器工業会が指定した廃棄物処理業者です。

費用はリサイクル費用のみです。

3 ゆうパックで発送する

エコサイクルセンターに申し込みをし、ゆうパックを利用して発送する方法です。申込みをすれば発送用の専用箱が届くので、消火器を梱包してその箱に入れ、郵便局に引取回収依頼または持ち込みします。

回収費用は「6,270円(税込)」です。※2020年3月現在

消火器を処分に出す際の注意点

消火器を処分に出す前には、以下の2つのポイントに注意しましょう。

1 消火器の薬剤が漏洩しないように処置すること

消火器を運搬中に中身が飛び出す恐れがあるので、処分前には中身が出ないようにしっかりと処置しましょう。

消火器に安全栓があれば、ストッパーが固定されるようにセットします。もし安全栓がなければ、ストッパーをテープなどで固定すればOKです。

老朽化や凹み・傷によって中身が漏れている場合は、頑丈な袋に入れましょう。

2 エアゾール式(スプレー式)消火器・外国製消火器は対象外

国産の消火器ならほとんど処分が可能ですが、エアゾール式や外国製消火器は対象外となります。

スプレータイプの場合は、自治体の「スプレー缶」として処分ができるケースが多いです。お住まいの自治体に確認してください。ゴミとして出す場合は中身を使い切って、空き缶や金属類で出しましょう。

消火器の処分費用は?

消火器の処分には基本的に、「リサイクル費用」が必要となります。特定窓口および指定引取場所にて消火器のリサイクルシールを購入すればOKです。

リサイクル費用は、2010年1月1日以前に購入した消火器(またはリサイクルシールが付いていない消火器)が対象です。2010年以降に購入した消火器は、最初からリサイクルシールが貼られているので、購入する必要はありません。

リサイクル費用は消火器の種類・サイズによって変動します。家庭用の小型タイプは500〜1,000円、それ以上だと2,000円以上かかります。

ただし指定取引場所にて引き取り依頼をした場合、リサイクル費用の他に「運搬費用」も必要となります。地域や依頼場所によって料金は変動しますが、相場で1,000〜3,000円ほどです。

また、ゆうパックで発送する場合は、6,270円(税込)が発生します。

実際の処分費用と特定窓口

① 推進センター特定窓口での引き取り

実際に確認をとった所、郵送での回収費用としては運送代とリサイクルシール代を含め、持込での回収は1本1,500円前後、ゆうパックによる郵送となると1本2,200円前後での回収となる、との事でした。

朝霞市内で消火器の持込・回収が行える特定窓口は以下の2箇所があります。

防災設備奉仕会

〒351-0022 TEL:048-466-9719

埼玉県朝霞市東弁財一丁目1番24号 ブエナビスタ205号

有限会社サンリード 朝霞営業所

〒351-0007 TEL:048-468-6312

埼玉県朝霞市岡一丁目9番13号

② 不用品専門回収業者での引き取り

【埼玉県・SAサービス】

また、一般業者による回収が行われている場合もあり、その際には訪問回収をしてくれる業者も存在します。

こちらの業者では小型消火器1本2000円、大型消火器(薬剤3L・3kg以上)1本3000円での訪問回収が行われています。

あまりにも数が多いような場合には”不用品回収業者へ回収依頼をする”という事も選択肢として入れておくとなお良いでしょう。

当社パワーセラーでは、東京・神奈川・千葉・埼玉の対象エリアの消火器をご自宅まで回収処分しに伺います。費用は800〜2,500円ほどです。

ご連絡いただければ、即日での対応も可能です。ぜひお気軽にご相談ください。

>>東京、埼玉、神奈川、千葉エリアの消火器を出張回収します!<<

不用品の持込処分

不用品の持込処分

朝霞市の川越街道沿いにある当店舗へのお持込処分の場合、
無料回収させて頂きます。

詳細はこちら

関連記事

  • 関連記事はまだありません。

新着記事