単身引越しと不用品回収を同時に行うプランが大人気です

単身引越し

引越と不用品を同時

料金の目安

単身引越しの軽トラック1台に、もう1台、不用品回収の軽トラック25,000円のプランを追加します。
もちろん、量が少ない場合はもっとお安い価格になります。

軽トラ2

量が少なければ軽トラック1台で同時に行うプランもございますが、午後便の日程次第となりますため、金額は別途お見積もりが必要となります。
フリーダイヤル0120-85-2060ですぐに金額がわかります。

無料お見積もりのお申し込み

当社の人気NO.1のサービスです!

単身引越しと不用品回収を同時に行う当社のプランは、長年にわたって当社の人気NO.1のサービスとして多くのお客様にご利用いただいております。

お引越業者様の2名のスタッフを呼び、回収業者を呼んでいては、人件費だけでもかなり高額になってしまいますが、当社の同時プランでしたら、コスト削減が可能です。

当社の同時プランでは、お引越しの積み込みは2名でスピーディーに行い、お引越し先へは基本的に1名のスタッフで移動します。積み込みが終わったら処分する品目を載せたトラックは別のお客様のところへ伺います。

また当社は単身引越しの料金が格安な上に、リサイクル品の買取の専門業者ですので、たとえあまりお値段がつかない家具や生活家電であっても他社様に比べて格安で処分ができるのです。

引越しと同時に不用品回収!売れる物は買取、売れない物は回収します!

不用品回収は、お引越し前後にいただくご依頼が、全体の8~9割です。
特に、単身で1Kにお住まいの方のお引越しですと、軽トラック1台で25,000円のプランをご希望されるお客様が多いです。

特に、都内の駅前でお一人暮らしをされている25~35歳くらいのビジネスマンの方は、駅前に住んでいて車を持つことも難しく、休みが土日だけで片づけている暇もありません。

粗大ごみをご自身で処理することができないということでご依頼いただく場合が大半です。そんなときに役立つのが、当社の引っ越しサービスと不用品回収のサービスを合わせたパックのプランです。軽トラック2台にスタッフ2名が付きますので、人手が必要な重い荷物を動かす際にも安心です。

多くのお客様は、引越そうと思った際にまず引越し業者と買取業者をお探しになります。引越し業者はすぐに見つかりますが、リサイクル業者に「家具や家電を買取ってください」とお電話をされても、すぐには見つからないことが多いようです。単身のお客様の家具や家電の場合、最初は買取をご希望されますが、3~4社の買取業者に連絡して断られて、仕方なく回収業者に連絡するというケースが多いようです。

また、回収業者はスケージュールの都合が合わないことも多く、買取業者も引越しシーズンの土日は手一杯なことが多いようです。「これは買取れません」と買取業者に言われたので不用品回収に変更して、私たちにお電話をいただくという場合が多いです。

当社も有料回収や買取も両方できますが、買取ができないお品物でも、無料回収が出来る場合や、回収料金の減額が出来る場合もございますので、是非一度、お問い合わせください。

特に冷蔵庫や洗濯機などの家電製品は、家電リサイクル法により、ご自身で捨てる際には料金がかかってしまいます。
リサイクルショップで売られているような家具・家電でも冷蔵庫や洗濯機は、5~6年前に生産された商品ですと売れはしますが、出張費用込みで買取ってくれる業者というのは、あまり存在しないのが現状です。
一般的には、きれいな状態にして10,000~12,000円でリサイクルショップで販売する物を、出張をして買取するとなると、業者からしてみると赤字になってしまうからです。

家具も同様で、よほどオシャレな製品か、もしくは名高いブランド、相当キレイな商品でない限り、なかなか回収はしてもらえません。もちろん2~3年前の比較的新しい製品や元値の高いドラム式洗濯機、大型冷蔵庫など、50,000~60,000円ほどの高値で販売できるような物でしたら買取に出張してくれる業者も多いかもしれません。

大型の家具や家電の買取を対応してくれる業者は少ないのが現状ですが、お引越しの直前で、その事が分かると大変です。ご自身で粗大ゴミを処分するには、軽トラックをレンタカーなどで借りて、市のクリーンセンターなどに持って行かなけらばならず、市区町村の施設は土日に空いてはいないので、忙しいビジネスマンのお客様が、ご自身で処分するとなると、とても面倒なことになってしまいます。

さらに、もっと面倒な事には、冷蔵庫や洗濯機やエアコンやテレビなどのリサイクル家電は、市町村のクリーンセンターなどでも引き取ってはもらえません。家電リサイクル法があるので別の場所へ持ち込む必要があります。家電リサイクル法の解説はこちらへ

PAGE TOP

不用品回収トップに戻る

不用品回収単身引越し