冷蔵庫を処分してみる

冷蔵庫を処分してみる

これくらいの大きさの冷蔵庫だと幾らくらい掛かるのでしょうか。
冷蔵庫

市役所や家電量販店、不用品回収業者さんに聞いてみました。

①市役所へ捨て方を聞いてみました。
埼玉の所沢市役所だと、リサイクル費用が4,830円でした。
しかしこれは、171リットル以上の冷蔵庫の値段で、170リットル以下の物だと3,780円でした。

しかし難点としては、この料金は「リサイクル料金」で掛かる費用だという事です。
自分で捨てる場合は運搬費用は掛かりませんが、お任せする場合は別途「運搬費用」が掛かるとの事です。

運搬費用は運搬をお願いするお店によって異なるとの事だったので、自分で調べて料金を確認する必要があります。

②家電量販店(ヤマダ電機)さんへ聞いてみました
ヤマダ電機さんは大まかに「メーカーに頼んだ場合」と
「指定法人に委託した製造業者等に頼んだ場合」とで値段が変わります。

「メーカーに頼んだ場合」→リサイクル料金4,830円+収集運搬料525円=5,355円
「指定法人に委託した製造業者等に頼んだ場合」リサイクル料金5,869円+収集運搬料525円=6,394円

これだけでも全然値段が違う事が分かります。

収集運搬を佐川急便さんにお願いする事も出来ますが、こちらの方法ですとリサイクル料金と別途収集料金が加算されます。

佐川さんの訪問回収費用は2,625円ですので、合計7,455円掛かる事が分かりました。

③町の電気屋さんへ聞いてみました
対象家電製品収集・運搬協力店は自治体ごとに多数あり、リサイクル料金+各々のお店によって値段が変わるとの事でした。
安い運搬業者さんを探すには自ら電話をして聞くのが一番良いかもしれません。
しかし、贔屓にしている町の電気屋さんがいらっしゃる場合は交渉次第で安くしてくれる可能性もあります。

また、不用品回収業者にお願いするという方法もあります。
こちらは運搬・回収までを一手に引き受けることができ、手間がかかりません。
当社では東京、埼玉、千葉、神奈川のお客様の冷蔵庫1台あたり6,000~10,000円で処分を行っております。

④郵便局でリサイクル券を買って、指定場所に持ち込みました。
この場合は、木下フレンドさんか日本通運さんという指定引き取り場所に直接持ち込む場合で、
値段としては、自分で持ち込む場合運搬費用は掛からないので4,830円です。

この場合は、郵便局かゆうちょ銀行にてリサイクル費用を振り込む必要があります。

【木下フレンド】
所在地:所沢市坂之下1142番地 Tel:04-2944-1896
営業日:月曜から土曜まで(日曜日、祝休日、年始は休業)
営業時間:午前9時から正午まで、午後1時から午後5時まで
【日本通運 川越支店流通センター 川越取扱所】
所在地:川越市南大塚1504-3 電話:049-249-0201
営業日:月曜から土曜まで(日曜、祝休日、年末年始は休業)
営業時間:午前9時から正午まで、午後1時から午後5時まで

不用品回収トップに戻る

不用品回収不用品回収Q&A